So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ピノッキオより皆様へ  [ごあいさつ]

いつも応援ありがとうございます。

えっとですね、結論から言うと、作品販売再開はもうすこしお時間をいただきます。

あまり公言をしておりませんでしたが、韮澤は主には大手企業さんの企業戦略に関するコンサルティング業を営んでおりますが、ひょんなことから、この業界では大手の銘木会社さんのマーケティング企画を含めた短期~長期戦略の立案から具体的な施策までを請け負いまして、仕事としては無垢材に絡んでいるのですが、作品を作り、ネットに公開し、販売する時間が確保できないでいます。

製作はじわじわと常に行っており、より難しい事にもチャレンジしておりますし、木工機械はますます充実してきております。木組みで棚を作ったり、そもそも、無垢材の知識が以前と比較にならないくらい詳しくなってきております。

もう少し、現在進めていることが形になってきましたら、ここで社名やその様子を報告できると思います。

そんなわけで、毎日忙しく、樹に関わることにますます人生の時間を投じておりますので、作品販売のほうはもう少々お待ちくださいませ。

ちなみに、「もぐらのもぐ の運営ぶろぐ」のうほうを、ちょこちょこと更新しておりますので、そちらのほうにもアクセスしてくださればと思います。

http://mogura-no-mogu.blog.so-net.ne.jp/

盆栽を多く入手し、生態としての樹も研究しております。そちらのぶろぐにて、盆栽関連も公開しております。

無垢材市場(マーケット)を、大手企業のナレッジで立て直してきますので、待っててくださいネ!
こういっては難ですが、昭和のままで止まっているような業界です。そこを、洗練されたナレッジを投入してみます。

何を言っているのか?さてさて、お楽しみにです!

ピノッキオ公式ブログ 木のオモチャのデザイン及び製作 [ごあいさつ]

pinokio_650_dpi.jpg

P1000953after01.jpg

おそらくは───

世界一小さな、木のオモチャメーカー、ピノッキオのブログです。
(このページはブログのトップページです。)



ごあいさつ──このブログへ初めてアクセスされた皆様へ

はじめまして。このブログは木のオモチャをつくる「ピノッキオ」と名乗る数人の仲間達で更新しております。

※過去記事やお探しの情報の記事は画面左側のカテゴリーからお探し下さい。


■ピノッキオは夢から生まれたユニットです。そしてこれからも夢を見続けます♪

ある日、ひょんなことから出会った当時19歳のふつうな女性とふつうな青年で、インターネット上で絵本を公開開始しました。「インターネット絵本 もぐらのもぐ」です。

yokomogu_72dpi.jpg

そのサイトにある日、横浜ベイスターズの親会社で有名な(株)DeNAさんからメールが届いていました。「もぐらのもぐ」を見ました。ぜひご一緒にお仕事しませんか?キャラクターデザインをお任せしたいのですが?」と。

それから数か月間、ふつうな青年はDeNAさんとの交渉役と企画を。ふつうな女性は絵を描いて、企画もして、無事納めてギャラを頂きました。

tatemogu_72dpi.jpg

そのギャラを何に使うか?二人は夢で得たお金をさらに夢を見続けるために使おうと考えました。

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

ピノッキオ再開しております。 [ごあいさつ]

木工玩具制作ユニットのピノッキオ。

すでに再開しております。

乳歯ケースだけでもそれなりのご予約が待ち受けており、
ハンドメイドサイトでの販売再開は早くて12月頃です。

乳歯ケースに関しては、ハンドメイドサイトでは来年からの再開となりそうです。

さあ、がんばろう!

トラックバック(0) 

ピノッキオハウス、爆誕 [ダイアリー]

ピノッキオの制作場所として、住居として。

中古住宅を購入、スケルトンリフォームを行い、第一期の工事を完了しました。

近日いろいろ続報します。

間も無く活動再開です。


トラックバック(0) 

工房兼自宅、リフォーム中 [製作風景]

中古の一軒家を購入。

リフォーム中です。

少し個性的な家にします。

image.jpg

画像は廊下用の一枚板です。組み込むのが大変ですが。五メートル。

その他、トイレの床下も同材で床板に。

ブビンガです。
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピノッキオ、ギアチェンジ♪の巻

木のオモチャ制作ユニット
ピノッキオ。

一軒家を購入しました。制作場所にします。
六月末よりリフォーム及び改築をするので六月末より三ヶ月ほどお休みします。

よろぴくお願いします。
トラックバック(0) 

リーズナブルに最大限のオモチャを♪の巻 [ピノッキオメンバーの思う事]


さて・・・

チビッ子とママさんのお客様も多いとなると、当然に、リーズナブルに良い物を、というご要望と出会います。

当然です。



高級なものを作るのって、そんなに難しくないのです。全て最大限に臨めばいいのです。


しかし、リーズナブルに良い物となると・・・・。そう簡単には行きません。
過去に何度か、リーズナブルに!と挑戦していましたが、すぐに赤字になってしまい叶いませんでした。

2時間掛けて作った物を700円で売ったり・・・。ついつい、こだわってしまうので・・・。


しかし・・・・。とにかく作り続けてきたから、赤字も経験してきたから・・・。良い品質でちゃんと黒字で、しかもある程度継続的に、リーズナブルなオモチャを作っていけそうです。

あれは失敗じゃなかったのか。今はそう思えます。



ただし・・・安く木材が仕入れられた時に限っての受注となってしまうのですが、それさえクリアできれば、1000円を切って作って行けそうです。

より良い品質を目指します。

そして当然に、高級な作品も目指します。


作る事が好きなので、どんな挑戦もしていきたいなと思います。

どんどん作っていきます。

いつも本当にありがとうございます。




トラックバック(0) 

ヒノキの種から芽が出ました~!の巻 [ダイアリー]

ヒノキの種から芽が出ました*@@*


自分の家の庭に植えてある檜(ヒノキ)から種を採取しておりました。

hinoki-tane.jpg

昨年2014年12月10日に種を採取11日午前10時45分頃に種蒔き。100粒ほどだったと思います。
それを、小さな素焼きの鉢に、深さ1センチ程度の深さに埋めておきました。
土が乾いていたら、霧吹きで表面が濡れる程度に水をあげていました。

西日の入る窓際に置いておきました。ずっと屋内です。暖房を入れる部屋なので氷点下以下にならない。
そんな条件で様子を見ていたら・・・・・

なんと!

2月22日に!!

芽が出てきました!!

hinoki-nae.jpg

よく見ると、複数の芽がニョキニョキと誕生しています。やったね!
(追記。9匹のヒノキちゃんが誕生)

屋内なので山より早いでしょう。ちなみに、庭に植えているヒノキは樹齢8年くらい。ときがわ町の山からやってきました。樹齢6年くらいの子をもらってきたのです。家で二年過ごしています。

昨年初めて種を採取できました。

実生(みしょう)からヒノキを育てたいなと思っておりまして、夢に一歩前進です。
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

乳歯ケースの価格を下げます♪ [新作告知]

近日詳細を更新します。

カバさんの乳歯ケースの製作工程を見直し、これまでの超テクニック版の制作継続をしつつ、
よりお買い求めして頂き易い、品質と価格のバランスをとった、新版を現在試作中です。

デザインやサイズは全く同じですが、これまでのものは、大変凝り過ぎていたもので、価格はどうしても高価になってしまいました。

同じデザインで買い易いといいな♪というママさん達からのお声を多く頂いておりました。

これまでの超テクニック版は、3万円以上という価格に設定する代わりに、新版は1万円以下で制作できます。
木材は高級なものを使用します。

完全削り出しから、一部貼り合せなどに変わります。

さてさて、ご期待くださいませ。なかなか良い出来です。

また、ピノッキオ初の、意匠登録へ動いております。


ヒノキの赤ちゃんをレスキューの巻 [ダイアリー]

新緑の季節。そして、小さな植物が人知れず芽生えて成長していく季節でもあります。

先日、修行先の木工工場さんの駐車場にて、せっかく芽生えたヒノキだけど、土砂が崩れてしまっており、そのまま放置しておけばいずれは土砂に飲まれてしまう・・・

そんな生まれたてホヤホヤのヒノキが4匹?いました。

まだ、生まれたての時の葉が根元の方に残っています。こんな小さな子が、ちゃんと育てば巨木になるというのは不思議です。しかも、数百年以上生きる事もあるわけで、自分以上に寿命が長いというのもまた不思議な話です。

hinoki-child.jpg

これも何かのご縁と、そこから抜いて家に連れて帰ってきました。

※追記。この子達はこの時点で一歳という事が判明しました@@

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。