So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒノキの赤ちゃんをレスキューの巻 [ダイアリー]

新緑の季節。そして、小さな植物が人知れず芽生えて成長していく季節でもあります。

先日、修行先の木工工場さんの駐車場にて、せっかく芽生えたヒノキだけど、土砂が崩れてしまっており、そのまま放置しておけばいずれは土砂に飲まれてしまう・・・

そんな生まれたてホヤホヤのヒノキが4匹?いました。

まだ、生まれたての時の葉が根元の方に残っています。こんな小さな子が、ちゃんと育てば巨木になるというのは不思議です。しかも、数百年以上生きる事もあるわけで、自分以上に寿命が長いというのもまた不思議な話です。

hinoki-child.jpg

これも何かのご縁と、そこから抜いて家に連れて帰ってきました。

※追記。この子達はこの時点で一歳という事が判明しました@@

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。