So-net無料ブログ作成
ダイアリー ブログトップ

ピノッキオハウス、爆誕 [ダイアリー]

ピノッキオの制作場所として、住居として。

中古住宅を購入、スケルトンリフォームを行い、第一期の工事を完了しました。

近日いろいろ続報します。

間も無く活動再開です。


トラックバック(0) 

ヒノキの種から芽が出ました~!の巻 [ダイアリー]

ヒノキの種から芽が出ました*@@*


自分の家の庭に植えてある檜(ヒノキ)から種を採取しておりました。

hinoki-tane.jpg

昨年2014年12月10日に種を採取11日午前10時45分頃に種蒔き。100粒ほどだったと思います。
それを、小さな素焼きの鉢に、深さ1センチ程度の深さに埋めておきました。
土が乾いていたら、霧吹きで表面が濡れる程度に水をあげていました。

西日の入る窓際に置いておきました。ずっと屋内です。暖房を入れる部屋なので氷点下以下にならない。
そんな条件で様子を見ていたら・・・・・

なんと!

2月22日に!!

芽が出てきました!!

hinoki-nae.jpg

よく見ると、複数の芽がニョキニョキと誕生しています。やったね!
(追記。9匹のヒノキちゃんが誕生)

屋内なので山より早いでしょう。ちなみに、庭に植えているヒノキは樹齢8年くらい。ときがわ町の山からやってきました。樹齢6年くらいの子をもらってきたのです。家で二年過ごしています。

昨年初めて種を採取できました。

実生(みしょう)からヒノキを育てたいなと思っておりまして、夢に一歩前進です。
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒノキの赤ちゃんをレスキューの巻 [ダイアリー]

新緑の季節。そして、小さな植物が人知れず芽生えて成長していく季節でもあります。

先日、修行先の木工工場さんの駐車場にて、せっかく芽生えたヒノキだけど、土砂が崩れてしまっており、そのまま放置しておけばいずれは土砂に飲まれてしまう・・・

そんな生まれたてホヤホヤのヒノキが4匹?いました。

まだ、生まれたての時の葉が根元の方に残っています。こんな小さな子が、ちゃんと育てば巨木になるというのは不思議です。しかも、数百年以上生きる事もあるわけで、自分以上に寿命が長いというのもまた不思議な話です。

hinoki-child.jpg

これも何かのご縁と、そこから抜いて家に連れて帰ってきました。

※追記。この子達はこの時点で一歳という事が判明しました@@

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒノキを育てよう の巻 [ダイアリー]

木工玩具作りを始めて、「木材」の事は詳しくなってきました。しかし、木材について学ぶに連れてどうしても知りたくなってきた事があります。

それは、生き物としての「木」です。

hinoki-nae-01.jpg

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

手を上げて♪横断歩道を渡りましょう の巻 [ダイアリー]

作業用のマスク&安全メガネを買わなくてはと、ホームセンターへバイクで向かっていました。

久々にエンジンをかけました。数度キックしたらエンジン始動。2ストの軽いエンジン音を久々に聴きました。

街は桜が満開でした。

ひたすら作品を作り続ける日々で、テレビも見ませんし、ラジオも聴いていないので、気づかない間に桜が満開になっていたんですね~

公園を通り過ぎようとしていた時、小さなお子さんを連れたママさんの集団が横断歩道で手を上げていました。クルマの列がしばらく続いていたようですが、僕が過ぎればオールクリアー、横断歩道を渡れるでしょう。僕が止まっても、わたり始める時間は5秒も変わらないはず。


続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

木材の買い付けに行きました。 [ダイアリー]

場所は埼玉県小鹿野町の坂本木材さん。今回はトチの木と、面白そうな木があればそれも頂こうと考えておりました。

国道299号線のニセドラえもんを過ぎ、正丸トンネル前で突然の大雨!この画像の撮影直後くらいには視界が非常に狭くなりました。

P1000905.jpg

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

沖縄へ来ました♪ [ダイアリー]

沖縄県の南城の海です[目]

K3410015.JPG

すごく良い天気です。セミの鳴き声がすごく元気です。そういえば今年の関東はセミが少なくないですか?こんなに少ないのは記憶にありません。

先日製作したガジュマルの葉の形でデザインしたペンダントトップを沖縄に住んでいる親戚に渡すことができました。

P1000872.jpg

では、関東へ戻ったらまた更新します。

それでは。

pinokio_rogo.gif




タグ:沖縄旅行

共通テーマ:趣味・カルチャー
ダイアリー ブログトップ