So-net無料ブログ作成
検索選択
木材の話 ブログトップ

樹齢1000年の屋久杉の木材を仕入れました@@, [木材の話]

偽物が多いという「屋久杉材」。いつも出入りしている木材店で本物がありまして購入しました。

屋久島という特殊な環境で1000年も育っているので、木目が特異的です。本物か偽物かは、一度本物を知ってしまえば簡単です。それでは本物を今回はご紹介しましょう♪

大きな銘木店なら1枚は屋久杉があるものですが、よーく見ると樹齢1000年以下の物が多いです。樹齢1000年以下の物は厳密には屋久杉ではありません※後述


今回の記事では、屋久杉の材について「なるほど!」と分かりやすく理解できるように紹介します。近日、屋久杉の作品もtetoteにてリリースします。

yakusugi01.jpg

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

ケヤキは磨くと光沢が出ます こんな風に♪ [木材の話]

ネット等でのケヤキの性質に関する情報には、「著しい光沢が得られる」「すばらしい光沢が出せる」と表記されておりますが、では具体的にどの程度の光沢なのか?一目瞭然な画像が無いものです。

時間があったので、磨き上げるだけでどの程度の光沢が出せるのか撮影したのでアップします。ワード検索等でアクセスして下さった方の参考になれば幸いです。

P1000876.JPG

P1000877.jpg

この画像はケヤキの端材です。無加工状態です。樹齢60年程度の東京産。特にふつうなケヤキです。


続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

板や柱にある 節~ふしって何!?それは・・・ [木材の話]

節(ふし)ってありますよね。知らない人はいないのではないでしょうか?板や柱にありますね。

そもそも節って何でしょう?実は意外に知られていないのです。

P1000820.jpg

続きを読む


タグ:節とは何か

共通テーマ:趣味・カルチャー

樹齢200年のケヤキ材は、すごくキレイ! [木材の話]

先週、道の駅ちちぶ にて出会った坂本木材(小鹿野町)の坂本さんの工房に、木材の買い付けにいきました。

昨年の秋に道の駅ちちぶ に立ち寄った際、そこでイベントブースにて木材や木で作った道具などを販売されていて、立ち話をしている時に名刺を頂いておりました。

優しくて穏やかな坂本さんは、買い物をした訳でもない私達に、すごく丁寧に木材のことについて色々と教えてくれていたのです。坂本木材さんはケヤキやトチを主には取り扱われています[目]

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー
木材の話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。