So-net無料ブログ作成

木材の買い付けに行きました。 [ダイアリー]

場所は埼玉県小鹿野町の坂本木材さん。今回はトチの木と、面白そうな木があればそれも頂こうと考えておりました。

国道299号線のニセドラえもんを過ぎ、正丸トンネル前で突然の大雨!この画像の撮影直後くらいには視界が非常に狭くなりました。

P1000905.jpg

道の駅で休憩したりしながら、のんびりと3時間程度かけて坂本木材さんに到着。久々に坂本さんと再会し、木材の話で盛り上がりました。

P1000907.jpg

今回もまた、杢という自然に発生するキレイな木目が印象的な「栃の木:トチの木」のお勧めの木をご提案いただき、それと「クロガキ」という柿の木の樹齢100年を超えると発生される場合がある、黒いグラフィックが印象的な木材もご提案頂きました。

P1000909.jpg

クロガキといえば、それはそれは高級です。クロガキで作った小さな箱が数万円で取引されておりますし、大変貴重です。そんな木材を卸価格で販売して頂けますので、大変助かります。とはいえ、卸価格だったとしても高級材ゆえの価格。失敗は許されません。うーん。緊張しますね。

P1000912.jpg

帰り道に道の駅ちちぶ に寄りました。そこで面白!?な出会いをしてしまい・・・・。
それはまた別の機会にします。

P1000915.jpg

クロガキで宝石箱を作って欲しいとの依頼がさっそく入りましたので、そんな遠くないうちに製作日記を公開予定です。
細かな玩具作りを得意とする僕らが、クロガキで宝石箱を作るとどうなるのか?

P1000913.jpg

ちなみにこちらの画像は坂本木材さんの商品のクロガキのティッシュペーパーケースです。丁寧な作業がわかりました。木目の振り分けが本当に素晴らしいです。近年は海外で大雑把に作られた製品が多いですが、これは作業も材も繊細です。見慣れちゃいけませんね。大雑把な物を。

輸入品はわりかし大雑把ですし、国産は安い輸入品に対抗するために、作業がわりかし手抜き気味なのが多いし・・・。

それではまた。

pinokio_rogo.gif

共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。